乙野花子の生活 in欧州

会社員。BRCA1陽性です。

あけましておめでとうございます

明けましたね。なんか、いい一年になって欲しいものです。

初回の時ほど「ああ、1年前の私は......(病気じゃなかった)」とは思いませんが、年越しのパーティーしながら去年はこの後一月からいろいろ大変だったよなーとか思い返してしまいました。

ただ、ほかの面は変に充実してた1年だったのですよね...へんなの。

今年は食べるものに気をつけて、運動して、楽しく過ごしたいな。

といっても三が日などこの国にはなく、今日も既に出社して本当に大晦日のパーティ終わったら通常モード。しかも昨日から風邪っぴき。子供が祖父母宅へ行ったので坊主頭で風呂上がりにフラフラしてたらテキメンに...!

ああ、疲れでイライラが変に職場で爆発したりしませんように...!

山に来ています - 転倒&イライラ-

女性ホルモン徹底排除中で骨粗鬆症リスク急上昇中ですが山に来ています。

子供と夫はスキー。子供の上達ぶりにちょっと感動しつつ自分はなんでもない坂道でぶっ転げました。

尾てい骨強打でズラがズレズラ。号泣。

夕食に行く途中だったので帽子はかぶってなくて。というのはズラをしっかり押さえつつ脱がないとズラもすっぽり脱げるんです。

1度トイレで試しにさっととってみたらさっと全部脱げたずら...。

まあ、そこまで地毛が伸びて密着しなくなったという証ではあるのですが。

あとね....エクエル買い足すの忘れて飲んでないのですが、だからなのか、それともアロマターゼ阻害薬を服用開始して2ヶ月たったからなのかすっごいイライラしてます。

世の中年の女性よ、今気持ちが分かったよ、という感じ。うわーん!!

次回日本帰国時にはエクエルも買い足そう...。

 

 

性欲が普通に(笑)

なんか変なタイトルですが...卵巣切除して性欲全然なーい、と大騒ぎしたのを挽回しようかと。
あのですね、あのまっサラの荒地のような性欲が普通になった気がするのですよ。
アロマターゼ阻害薬飲み始めてはや2ヶ月。女性ホルモンは生産停止されてるはずだけど、心持ちが普通になってきました。
前はですね、ものすごい不快感があったのですがそれがなくなって、普通になりました。
これって若しかすると卵巣切除より出産、子育てが遠因であるのか?とも思ったりするのですが。(でもちょっと時間経ちすぎ?)
あと、ホットフラッシュとかもまーったくないです。
まあともかく、卵巣切除したからと言って男にはなりませんし(笑)、ヒゲも生えないですし、体重も増えてなくて今53キロくらいに戻ったし、まあまあ普通な感じです。頬のたるみは...加齡でしょうな...!

発毛状況 3ヶ月半

昨日は会社のサイト用に写真撮り直すっていうので言われるまま下の階へ降りるとなーんと撮影前にメイクもするという(笑) メイクさんのメイク道具見て大阪でのタッチアップ思い出した私はすかさず事情を説明。素早かったー自分。
このメイクさんもふつーに流してくれてたな。ありがたい...。
しっかし、顔の産毛がものすごいのと肝斑とでアイメイクすると顔が黒ずむわー哀。肝斑はうまく隠れてるわよーと褒めてもらった!
しっかしウィッグの時にこういう5年あるいは10年に1回の撮影とかがあるのはなぜなんだ...(前回も着ズラでした泣)
で、肝心の髪の毛ですが、耳の上には既に外ハネしてる長さの髪の毛がいくつか。頭頂部はまだ地肌がすこーし透けて見える感じですがまあ結構育ってます。来年年初にはノーズラでも家なら過ごせるかなあ。夏ならすぐにでも卒業したいけどこの寒さは...。
スピルリナとテタリスはつづけています。目指せ3センチ!!

患者会参加の感想

もう随分経ってしまいましたが、日本で患者会に参加してきました。
結構な人数の参加者で各自自己紹介し、テーブルの近くの人達とおしゃべり。再建された方の実際の出来具合を見せて頂いたり、まあ本当に貴重な機会でした。そして単純に楽しいおしゃべりの機会でもありました。変に説明する必要もなく、可哀想がられたりすることもなく、経験者同士で本当にオープンに話ができて。数時間前まで全く知らない人達だったのに(笑)
で、すごく思ったのが....遺伝子変異が分かっててしかも積極的に子供作ったのってわりと不思議なカテゴリーに入るのかな、と。
私の場合、自分に遺伝子変異があるという情報は武器がひとつ増えるっていうふうに全く考えなしに思ってたのですよ(あ、今も)。つまり、BRCAを対象とした治療とかがどんどん開発されていくだろうと、全く根拠なしに思ってて。
あと、医学全般も子供が成人する頃には今とはまた更に進んでいるだろうと...。
なんですかね、まあそういうふうに思って止まないので、そうとしか考えられないというかなんというか。
あと...もし母が遺伝子変異陽性とわかり、私を「気づかって」産まないことにしたとしたら....いや、それはやめてよ産んでちょーだいよ!!!ってほんと思うのでそういうのも影響してるんでしょうね...。
まあ、過去に遡ることも、未来をのぞき見することも難しいから毎日楽しく頑張ろう...ってとこに落ち着いちゃいます。

年末疲れ

こっちに戻ってからいきなりのクリスマスモードで疲れますよ。クリスマスがメイン行事のこの国としては仕方ない、そして年末ももれなくついてくる12月なので仕方ないですが。

学校の先生がたへの贈り物の用意だとか、家族用の用意だとか学校の発表会や年末の集まりみたいなのも増えてくるし。

暴飲暴食は避けよう、とおもってみるものの、もう暴飲暴食は出来ないお年頃という事を実感...(笑)。

まあこの調子で健康的な生活?を進めて行きたいです。

今年は健康面ではいろいろ大変だったけど、その他の面では結構楽しく充実していたという妙な1年。うーん。変な1年だなあ。

来年も無理をせずにでもいろいろ挑戦したいなあ。

あ、来年一つやってみたいこと...。子供と一緒にギターを習う(笑)。ケンカしそうだー!

 

 

食べる量

で、あっという間に戻って来ました。

あー。この距離辛いわ。あと時差も。

明日は1週間ずらしたハーセプチンの血液検査。

朝めちゃくちゃ早く目が覚めるだろうからいいけど...。

今回も機内食を特別食にしてみました。今回はベジタリアン。これくらいが体が軽くて機内だと丁度いいのですよ。

行きのは美味しかったけど帰りのはベジタリアン以外にも減塩とか、グルテンフリーとかハラルとかいろんなのに対応してるやつっぽくてかなりまずかった(笑)

ルフトだとギャレーにおにぎり置いてあるからそれを食べたりするんだけど(鮭おにぎり。どこがベジタリアン(笑))、帰りはANAだったのでどんな感じか覗いてみると、白いパンと、おせんべいでしたよ。白いパンっ。

前回、アジアのベジタリアンって頼んだら夕食、朝食、全てカレーで。美味しかったけども。

今年の治療してから全体的に食べる量はすこーし減ったかなあ。